ハワイ・ハレイワ生まれのトッププロ・ロングボーダー Kanoa Dahlin(カノア・ダーリン)がクリエートしたロングボードセンターフィンです。
Kanoa自信が過去に3本の気に入ったフィンがあり、様々な波のコンディションに最も適したフィンを選んでサーフィンするうちにオリジナルのフィンを作り出す事を決心しました。 Kanoaの生み出したテンプレートは、O.G.KとJr.Boyの2種類からスタートし、世界中の波をフィールドにテストを繰り返されて完成されたモデルは現在、Swoop, Offspring, Cover short, Miss Lucy,K-Swift & K2D2。コンテストのために生まれたC-Kanoa & C-Kekoaの全10アイテムです。

Kanoa D Longboard side FIN
Kanoa D Longboard side FIN

下記の方から「Kanoa D Longboard side FIN」のリーフレットPDFがダウンロードできます。
是非ご覧ください。